新着情報

windows10

 最近の旬の話題といえば、Microsoft社が7月28日に正式にリリースを発表したWindows10でしょうか?Windows10は、Microsoft社がWindows OSの最終版としてリリースしました。Windows10では、Windows7以前のOSで実装されていた「スタートボタン」が復活したり、作業効率向上を図るための「マルチ仮想デスクトップ」、新ブラウザである「Edge(エッジ)」が登場したりと、多数の機能が追加されているようです。
 私が、Windows10のリリースで一番気になっていたのが新ブラウザのEdgeです。プレビュー版では開発名「Spartan(スパルタン)」の愛称で呼ばれていました。このEdgeは、Internet Explorerとはまったく別物として区別されており、今まで通りInternet Explorerも使用できる仕組みになっています。Edgeには、Webページに直接絵や文字を描くことができる機能や、文字のみを残し、内容に関係のない写真や画像を取り除く「リーディングモード」という機能を搭載しています。今後、このEdgeを利用した新たな仕組みや活用方法が生まれるのではないかとすごく楽しみです。Windows10には、他にも多数の機能があるようですので。実際にWindows10へ触れて体感されてみてください。
 なお、ご利用のパソコンのOSがWindows7以上(Windows7/Windows8/Windows8.1)であれば、Windows10へ無償でアップグレードが行えます(※無償アップグレード期間はリリースより1年間)。アップグレードの際は、現在ご利用されているソフトがWindows10に対応していない可能性がありますので事前に各ソフトメーカーのホームページでご確認ください。またMicrosoft社推奨のシステム要件がございますので、下記サイトでご確認ください。

【関連リンク】https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-specifications