新着情報

「eFast Browser」について

 Google Chromeになり替わる悪質ブラウザ「eFast Browser」が出回っているようですので、お知らせします。

 「eFast Browser」はユーザーに無断でGoogle Chromeと自身を置き換えると共にファイルやURLへの関連付けも自動で変更してしまうそうです。また、アイコンやブラウザの挙動がGoogle Chromeとそっくりな為、置き換わっていても気づきにくいとのことです。

 確認方法やアインストール方法などはWeb上に情報が出ています。Google Chromeをご利用の皆様は一度お確かめられることをお勧めします。

 なお、「eFast Browser」は主にフリーソフトにバンドル(別の製品が付属して販売および配布されること)されていることが多いとのことですので、フリーソフトをインストールする際は、充分お気をつけ下さい。