個人情報保護方針

基本理念

株式会社学映システム(以下「当社」といいます)は、主事業活動である「商品販売・修理・運用・保守」を通してお客様からお預かりする個人情報や当社従業者の個人情報を保護することは、社会に寄与する企業として個人情報を適切に取り扱うことの重要性を認識し、以下のように基本方針を定め、代表及び従業者が一体となってこれを遵守し、個人情報の保護及び個人の権利利益の保護に万全を尽くしてまいります。

基本方針

  1. 個人情報の取得、利用及び提供について

    当社は、個人情報の取得にあたり、利用目的を明らかにし、同意を得た必要な範囲内で適切な取得、 利用目的の範囲内で利用を致します。また当社は、同意を得た利用目的の範囲及び法令・規範に基づく以外の範囲を超えた利用、第三者への 開示、提供は行いません。

  2. 個人情報の委託について

    当社は、利用目的の範囲内で個人情報を含む業務委託を行う場合は、契約書を締結し、当社と同等の適切な管理を求め、委託先を監督致します。

  3. 個人情報の提供について

    当社は取得した個人情報を法令の規定にもとづく場合のほか、利用目的の達成に必要な範囲で、書面・郵便物・電話・インターネット・電子メール・情報システム・広告媒体等で第三者に提供されることがあります。なお、ご本人からの申し出により、相手先への提供は停止いたします。

  4. 安全対策の実施

    当社は、お預かりする個人情報を正確かつ安全に保つとともに、不正アクセス・紛失・破壊・改竄・漏洩等に対する予防並びに是正の為、社内規程を整備し、必要かつ適切な措置を講じます。

  5. 法令・規範の遵守

    当社は、「個人情報保護に関するマネジメントシステムの要求事項(JIS Q 15001)」、 「その他の個人情報に関する法令」「国が定める指針その他の規範」を遵守し、 個人情報保護に努めます。

  6. 組織活動

    当社は、個人情報保護に関する社内のマネジメントシステムを定め、組織体制を整備し、従業員に徹底致します。

  7. マネジメントシステムの継続的改善

    当社は、お預かりする個人情報を適切に管理する為、法令・規範等の変化を把握し、社内マネジメントシステムを継続的に維持・改訂・改善致します。

  8. 個人情報の苦情及び相談、開示・訂正・削除について

    当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重いたします。個人情報に関する苦情・相談及びご本人の個人情報の開示、訂正、削除等をご希望される場合、当社個人情報問い合わせ窓口までご連絡を頂いた上、 合理的な期間と妥当な範囲内で速やかに対応致します。

制定日:平成17年10月17日
最終改定:平成30年1月1日
株式会社学映システム
代表取締役社長 岡村 祐臣